Kustomsignal社ドップラーレーダー方式スピードガンTALON

Google
 
TALONは携帯型のレーダーでオートバイでの使用はもちろん、パトカーのダッシュボードへマウントするなどして、静止または移動中でも速度を計測できるコンパクトなレーダーです。
高度ディジタル信号処理(DSP)技術の結晶のTalonは、最も強い信号だけを読み表示する、従来のレーダーと異なり、信号をすべて識別するためにDSPを使用します。追跡車両の速度を読む場合、妨害の量を減らしその速度を識別しやすくなります。DSP技術の使用によって、TALONは、速度計入力、同方向モードおよび高速モードと言う特徴を備えております。
完全なコントロール
Kustom移動(走行)レーダーに特有なTruTrakTM速度計入力は、パトロール車載速度計からのパルスがレーダー・ユニットに接続されることを可能にします。その後、DSPプロセッサーは、ドップラー効果による特定のエリアのリターン周波数を計算し、それにより、スピード計測を行います。オプションの同方向モードはTALONで移動計測させる際に完全な方向のある結果を提示します。TALONは、前方の車両または同じ方角へ移動する乗り物の速度を表示します。最も速い乗り物モードにおいて、TALONは、最も速い目標信号の速度を表示します。
強化された設計
TALONは、各国警察の要望を元にレーダーの中で最も特徴をもたせて設計されました。KaバンドTALONは表面実装技術(SMT)を利用します。SMT(携帯電話の中で使用される同じ技術)はノイズを除去し、より増強されたパフォーマンスを提供します。製品は、SMTによってさらに小型になりました。携帯型TALONは本体790g、ハンドル370g!  Talonのアクティブマトリクス方式LCDは、従来のLCDディスプレイより見やすくなっています。新技術は、極端な熱く寒い温度範囲の中でLCDが作動することができる流体を使用します。
耐候性、携帯型のために一体成型されています。さらに、密閉されて、長寿命のエラストマーのスイッチはリモート・コントロールなしで、様々なモード変更を可能にします。携帯型のTALONは、充電式ニッケル水素電池で作動します。
警察の評価委員の支持を得ています。
TALON・レーダーは交通安全レーダーで最も革新的で実施証明された機器です。

pdfパンフレットはこちらからパスワードを入手してダウンロードできます。(無料)
見積りのご依頼はこちらへ

(通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示を御覧下さい)

仕様

TALON

販売価格

Type:
ドップラーレーダー方式

スピード

16〜336km/h

同上精度

±2km(固定)
+2/-3km(走行中)

測定距離
762m

表示

1M/h、1km/h(ご注文時指定)

出力
18mW typ.
出力密度
<5mW/?C
ビーム広がり
12°±1

動作温度範囲

-30°C to +60°C、湿度90%
計測時間
250msec

電源

外部電圧10.8 to 16.5 VDC、1.5A、バッテリー7.2VDC

寸法 cm

本体9.04×7.62×18.42
ハンドル14.6×5.51×9.16

重量

本体790g、ハンドル370g

付属品
Corded Removable Handle:スタンダード
Docking Module with RS232 Data Port:スタンダード
Dash Mount w/Bracket:スタンダード
Backlit Remote Control:スタンダード
TruTrak Speedometer Input:スタンダード
Fan Noise Defeat:スタンダード
Internal Circuit Test:スタンダード
Harmonic Detection:スタンダード
Patrol Speed Blank:スタンダード
RF Hold:スタンダード
Target Speed Lock:スタンダード
Digital Range Control:スタンダード
Audio & Squelch Control:スタンダード
オプション
Cordless Battery Handle with Charger:オプション 29500
Fastest Vehicle Mode:オプション 37500
Same Direction Mode:オプション 41500




E-Mail -