FLIR Motion Control Systems(旧Directed Perception)社パンチルトマウント(高精度電動雲台)

FLIR Motion Control Systems(旧Directed Perception)社パンチルトマウントシリーズは、レーザー距離計、距離センサー、カメラ、アンテナなどを装着して、コマンドコント ロールによりポ ジショニングする電動パンチルトマウント(電動雲台)です。小型軽量で高性能なマウントです。
PTU-E46-17:300度/秒、角度分解能0.051428度、2.72kgまで搭載可能、
PTU-E46-70:60度/秒 、角度分解能0.012857度、4.08kgまで搭載可能
PTU-D47:60度/秒 、角度分解能0.012857度、5.44kgまで搭載可能
PTU-D48E:100度/秒 、角度分解能0.003度、側面マウント時6.8kg(上部マウント時4.5kg)まで搭載可能
PTU-D100:120度/秒 、角度分解能0.0075度、側面マウント時11.3kg(上部マウント時6.8kg)搭載可能
PTU-D300:50度/秒 、角度分解能0.006度、側面マウント時31.7kg(上部マウント時15.8kg)まで搭載可能
バッテリー駆動モード付きでバッテリー電源使用できます。

Google
 

PTU-5
PTU-E46シリーズ
E46追加機能:PTU-SDK (Software Development Kit for PTU‐D48E/D100E/D300E/E46 models) supported
PTU-D48E
PTU-D100E
PTU-D300E

PT-DGPM(Geo-Pointing Module and Ethernet/Web Interface):PTU-D300E対 応

Inertial Stabilization Module(ISM): PTU-D48E, PTU-D100E, and PTU-D300E 対応オプションモデルあり

インターネット経由で緯度/経度/高度ポジションコマンドと標準のパンチルトコマンドを送信して、装置を 動かす事ができます。

写真のカメラ、レーザー距離計は製品に含まれません。

組合せレーザー距離計例

センサータイプ距離計はこちら

JENOPTIK社LDM42
JENOPTIK 社LDM301
JENOPTIK 社LDM51
ダブルカメラ

応用・用途

・ ロボット工学&コンピューター・ビジョン
・ レーザー距離計との連動による2D、3Dスキャナー(安価にスキャナーシステムを構築できます。)
・ セキュリティ&監視
・ 通信会議/学外での学習
・ 産業オートメーション
・ アンテナ・ポジショニング
・ トラッキング
・ 写真、ビデオ&特殊効果

見積りのご依頼はこちらへ ご注文方法(個人、法人、 公費購入)・送料・代引手数料について

仕様  

弊社取引先一覧はこちら

販売実績

現 在の納期は約1ヶ月となっております。ご注文はお早めにお願いいたします。


PTU-5
PTU-E46-17
PTU-E46-70
PTU-D48E
PTU-D100E
PTU-D300E
販売価格 PTU-5¥410,000-
E46-17¥449,000-
E46-70¥449,000-
¥735,000-
¥1,160,000-
¥1,820,000-
搭載可能機器重量 側面マウント時2.72kg
(上部マウント時2.27kg)
2.72kgまで
4.08kgまで
側面マウント時6.8kg
(上部マウント時4.5kg)
側面マウント時11.3kg
(上部マウント時6.8kg)
側面マウント時31.7kg
(上部マウント時15.8kg)
最大動作スピード (30VDC時) 150度/sec(Pan)
50度/sec(Tilt)
300度/sec
60度/sec
100度/sec(Pan)
50度/sec(Tilt)
120度/sec
50度/sec
角度分解能 0.05度
0.013度
0.003度
0.003度(Tilt)
0.006度(Pan)
0.0075度(Tilt)
0.0075度(Pan)
0.006度
角度範囲(垂直方向)
+90度〜-90度
+31度〜-47度
+31度〜-47度
-30度〜90度
-30度〜90度
-30度〜90度
角度範囲(水平方向)
360度
±159度 (318度範囲)
±159度 (318度範囲)
±188度
(360度はオプション)
±175度
(360度はオプション)
355度
インターフェース
RS232C、RS485、Ethernet
RS232C、RS485、 Ethernet
RS232C、RS485、Ethernet
RS232C、RS-485、Ethernet
動作温度範囲 -20 to +60℃
-10 to +50℃
-30 to +70℃
-30 to +70℃
-30 to +50℃
保護等級 IP67
屋内使用向けです。IP65へアップグレー ドオプションあり
IP67
IP67
IP67
電源 12〜30VDC
40W(full-power mode)
20W (low-power mode)
5W (holding power off mode)
8〜30VDC
13W(full-power mode)
6W (low-power mode)
1W (holding power off mode)
9〜30VDC
9〜30VDC
49.2W(full-power mode)
34.2W (regular-power mode)
18.2W (low-power mode)
1.6W (holding power off mode)
寸法 158x 125 x 153mm
本体 76.2x 130 x 108mm
コントローラー 82x 114 x 31mm
本体266x 174 x 139mm
本体284x 177.8 x 201mm
295Hx 141W x 217Dmm
Topブラケット装着時:H334mm
Sideブラケット装着時:W335
重量 2.1kg
本体1.36kg
コントローラー227g
本体6.8kg
本体8.4kg
本体11.34kg

E46はD46に機能が追加されています。:Built-in Ethernet interface、Built-in geo-pointing (GPM)、PTU-SDK (software development kit) supported

付属品

PUT-5付属品:TOPマウント(電源はオプション)
PUT-D46E付属品:スタンダードタイプコントローラー、パンチルト ケーブル(電源はオプション)
PUT-D48E付属品:コントローラー内蔵、TOPマウント(電源、ケーブル等はオプション)
PUT-D100E付属品:コントローラー内蔵(マウント、電源、ケーブル等はオプション)

注意:標準品に電源ケーブルは付属致しません。電源仕様をご確認の上ケーブルを作成してください。
コントローラーへのDC電源入力にはオプションのAC/DC電源または下記プラグをご使用によりDC電源を供給してください。
プラグ:外形5.5mm 内径2.1mm センタープラス

PTU-SDK:Software Development Kit for PTU‐D48E/D100E/D300E/E46 models
フリアーシステムズのモーションコントロールシステム(MCS)が搭載されたFLIR MCSパン/チルトユニットは、高性能な制御と低遅延、低ジッター、高コマンドレートを両立させるよう設計されています。このユニットを制御する方法はい くつもあります。FLIR MCSパン/チルトユニットはEシリーズのコマンドリファレンスマニュアルに記載されたシンプルなASCIIコマンドプロトコルも、ポータブルC言語ライ ブラリ(PTU-SDK)がサポートするバイナリコマンドにも対応します。PTU-SDKはソースコードとして提供されるため、どの コンピューティングプラットフォームでもコンパイルできます。それによって、アプリケーションからパン/チルトユニットへ、シリアル やイーサネットインターフェースを介してシームレスにコマンドを送信することが可能になります。

PTU-5オプション(価格は本体との同時購入時の販売 価格です。)

  1. サイドブラケット:5,500円
  2. PT-PS-INT30V AC/DC電源(100-240VAC, 47-63Hz, 30VDC, 24W):20,000円
  3. PTU-CONV-USB-RS485 :16,000円
  4. Main breakout cable for PTU-5, 3 ft:48,600円
  5. Main breakout cable for PTU-5, 10 ft:53,000円
  6. Main breakout cable for PTU-5, 25 ft:63,000円
  7. PTU-SDK(Software Development Kit for PTU-D48E/D100E/D300E/E46/PTU-5 models) :78,000 円

PUT-D46、E46オプション(価格は本体との同時購入時の販売価格です。)

  1. 本体防水仕様(IP65)アップグレード:35,000円
  2. PT‐CABLE‐CE‐W(7ft for weatherized PTU‐46 models):15,000円
  3. PT-PS-INT30V AC/DC電源(100-240VAC, 47-63Hz, 30VDC, 24W):20,000円
  4. PTU-SDK(Software Development Kit for PTU-D48E/D100E/D300E/E46 models) :78,000 円

PTU-D47オプション(価格は本体との同時購入時の 販売価格です。)

  1. D47AC-APS-30V AC/DC power supply:31,000円
  2. D47AC-CAB-25BO(コントロールケーブル 7.62m):77,000円
  3. D47-cable01-19PmilC(ベースコネクタ用コネク タ):9,500円
  4. PTU-CONV-USB-RS485 :16,000円
  5. PTU-CPI(C Language Programmer's Interface for D46/D47):40,000円
  6. PT-DGPM(Geo-Pointing Module and Ethernet/Web Interface) :120,000円

PTU-D48Eオプション(価格は本体との同時購入時の販売価格です。)

  1. D48AC-APS-30V AC/DC power supply:31,000円
  2. D48AC-CAB-E-25BO(コントロールケーブル 7.62m):87,000円
  3. D48-cable01-19PmilC(ベースコネクタ用コネク タ):9,500円
  4. PTU-SDK(Software Development Kit for PTU-D48E/D100E/D300E/E46 models) :78,000 円
  5. PTU-CONV-USB-RS485 :16,000円

PTU-D100Eオプション(価格は本体との同時購入時の販売価格です。)

  1. D100AC-APS-30V AC/DC power supply:31,000円
  2. D100AC-BKT-TS(サイドブラケット):36,000円
  3. D100AC-BKT-LSTD(TOPブラケット):33,000円
  4. PTU‐CAB‐E‐25BO(コ ントロールケーブル 7.62m):86,000円
  5. PTU‐CAB‐E‐50BO(コ ントロールケーブル 15.24m):173,000円
  6. PTU‐CAB‐E‐100BO(コ ントロールケーブル 30.48m):200,000円
  7. PTU‐CAB1‐19PMILC(ベースコネクタ用コネク タ):9,500円
  8. PTU-CONV-USB-RS485 :16,000円
  9. PTU-SDK(Software Development Kit for PTU-D48E/D100E/D300E/E46 models) :78,000 円

PTU-D300Eオプション(価格は本体との同時購入時の販売価格です。)

  1. AC/DC power supply:31,000円
  2. D300AC-BKT-Lstd(L型ブラケット):34,000円
  3. D300AC-BKT-HDS(強化マウントside):55,000円
  4. D300AC-DS-BRACKET(D300 dual side bracket kit):112,000円
  5. PTU‐CAB‐E‐25BO(コントロールケーブル 7.62m):86,000円
  6. PTU‐CAB‐E‐50BO(コントロールケーブル 15.24m):173,000円
  7. PTU‐CAB‐E‐100BO(コントロールケーブル 30.48m):200,000円
  8. PTU‐KIT‐E‐STR‐NA(PTU‐CAB‐E‐25BO, PTU‐APS‐30V‐NA, PTU‐CONV‐USB‐RS485):134,000円
  9. PTU‐CAB1‐19PMILC(ベースコネクタ用コネク タ):9,500円
  10. PTU‐CAB03‐32PMILC
  11. PTU-CONV-USB-RS485 :16,000円
  12. PTU-SDK(Software Development Kit for PTU-D48E/D100E/D300E/E46 models) :120,000 円

PTU-D300:コネクタ、L型ブラケット(ケーブルは付属しません)

PUT-D46コントローラー

スタンダードタイプ(標準品に付属)
Eタイプ(I/Oポート増設タイプ)アップグ レードオプションです。

PTU-D46 Eタイプコントローラー使用時のネットワーク例

D300システム構築例

コントロールコマンド(PUT-D300に関しましてはお問い合せください。)

<axis> is T for the tilt axis or P for the pan axis.
Axis Control Commands:
General form: <axis><command><value><delim> ⇒ [<status>]
Go to position: <axis>P<position><delim> ⇒ [<status>]
Go to offset position: <axis>O<relative position><delim> ⇒ [<status>]
Set target speed: <axis>S<positions/sec><delim> ⇒ [<status>]
Set acceleration: <axis>A<positions/sec2><delim> ⇒ [<status>]
Set speed bounds: <axis>[U | L]<positions/sec><delim> ⇒ [<status>]
Move power mode:
<axis>M[<hi power> | <reg power> | <lo power>]<delim> ⇒[<status>]
Hold (stationary) power mode:
<axis>H[<reg power> | <lo power> | <power off> ]<delim> ⇒[<status>]
Axis Queries:
General form: <axis><command><delim> ⇒ <query answer>
(Axis Control Commands become queries when the <value> argument
is omitted.)
Resolution: <axis>R<delim> ⇒ <arc seconds per position>
Position bounds: <axis>[N | X]<delim> ⇒ <boundary position>
Unit Commands:
Command menu: ?<delim> ⇒ <menu>
Await completion: A<delim> ⇒ <status>
Reset unit: R<delim> ⇒ [<status>]
Immediate mode: I<delim> ⇒ [<status>]
(immediate position command execution )
Slaved mode: S<delim>⇒ [<status>]
(position commands execute upon Await Completion command)
Defaults: D[<save> | <restore> | <factory settings>]<delim> ⇒ [<status>]
(Saves and restores unit defaults at power up)




E-Mail -